今日のランチ(お昼)メニューを検索するなら「昼ドコ」

お昼ドコイク?
店舗情報  >>このお店と同じエリアのランチを見る

信州蕎麦処 新宿 しなの

店舗写真
住所 東京都新宿区西新宿1-1 地下街京王モール
電話番号 03-5285-2152
Fax番号
交通手段 JR線新宿駅 JR中央西口から徒歩1分
京王線新宿駅 京王百貨店口から徒歩1分
京王新線新宿駅 京王新線口から徒歩1分30秒
営業時間 8:10~22:30
ランチタイム 10:30~15:00
定休日 年中無休(京王モールに準ずる)
ホームページ http://www.s-shinano.com/
コメント 「そば処しなの」は、新宿に開店し33周年を迎えました。
国産食材にこだわった美味しい信州そばを
新宿駅からすぐの店内で、お気軽にお召し上がりいただけます。

■国産そば粉100%の7割そば
毎日、自家製工場にて、国産そば粉100%のそば粉使用した七割そばを作っております。
(「七割そば」と表現しておりますが、正確には7.5割がそば粉です。)
香り高く甘みのある、当店自慢の信州そばをぜひお召し上がりください。

■讃岐の技で作る自家製うどん
本場讃岐うどんの技術を習得し、毎日、丁寧に自家製うどんをお作りしております。
つるりとのど越しが良く、腰のある美味しいうどんです。

■本枯節をたっぷりと使用した汁
本枯節のかつを節をたっぷりと使い、毎日、愛情込めて作り上げております。
また、「温かいもの用の汁」と「冷たいもの用の汁」とで、作り方や使用するかつを節の種類を変えています。

かつを節には、本節(本かつを)・ソウダ節(そうだかつを)・さば節(さば)・あご節(飛び魚)・マグロ節(まぐろ)などさまざまなものがありますが、当店では、「温かいもの用の汁」は、主にソウダ節・さば節をたっぷりと使うことで甘味を強く出し、さらに本節を使ってコクを出しています。また、「冷たいもの用の汁」は、すっきりとした力強さを出すため、本節のみで作っております。
出来上がった汁は、醤油の辛味が出ないよう、ゆっくりじっくり数時間かけて詰めていきます。

■季節の青味
そばに添える青味は、夏場には三つ葉を、冬場にはほうれん草のおひたしをご用意しております。
冷凍品や加工品にはできるだけ頼らずに、国産の食材をきちんと調理することで、日本の四季を大切に「当たり前のおいしさを、当たり前に」お届けしたいと考えております。
このお店の最近のランチ
しなのそば・うどん(甘味付)(680円)
しなのそば・うどんに本日の甘味を付けて通常価格880円⇒680円のランチサービス!

<< 戻る
あなたのレシピがお店に並ぶ。レシピ祭り。あなたの作ったレシピを「昼ドコ」掲載店舗のシェフが、実際にメニューとして提供しちゃいます!!



昼ドコ掲載店舗募集中!あなたのお店の自慢のランチを掲載しませんか?お問合せはこちら